月経痛や月経前緊張症(PMS)にラベンダー精油:ラベンダーオイルでアロマテラピー

月経痛や月経前緊張症(PMS)にラベンダーオイル(精油)

多くの女性が月経痛や月経前緊張症(PMS)など、月経に伴って起こる症状に悩まされています。

月経前緊張症(月経前症候群)は、月経の始まる一週間程前から不安、いらいら、頭痛や下腹部が痛くなったりします。

ただ、個人差があって症状や程度もさまざまです。

月経困難症は月経痛の症状が重くて起き上がれないほどの症状をいいますが、そこまで重症な人は少ないようです。

毎月付き合うものですので、なるべく快適に過ごしたいですね。

このような月経痛にはトリートメントするといいでしょう。

下腹部を中心に、おなかや腰にかけてもトリートメントしましょう。

鎮痛作用のあるラベンダー精油(エッセンシャルオイル)やホルモンバランスを整えたり、子宮の痛みを和らげる作用のあるクラリセージを使うといいです。

また、体を温めると血行が良くなり痛みが和らぎますので、温湿布やアロマバスで体を温めるのもよいでしょう。

生理の来る1週間ほど前から行うと、より効果があります。

おすすめ精油(エッセンシャルオイル)

アロマのティーツリーファームズ ティーツリーファームズはオーストラリアにあるオーストラリア産精油の専門会社です。

直販なので、新鮮で純度100%の高品質オイルをかなりお値打ち価格でお届けしてくれます。

ティーツリーファームズではラベンダーオイルは(精油)は、たくさんあるラベンダーオイルの中でも最高の香りをもつとされている タスマニアンラベンダーオイルを取り扱っています。

*タスマニアンラベンダーオイル