不眠症にラベンダー精油:ラベンダーオイルでアロマテラピー

不眠症にラベンダーオイル(精油)

不眠症は身体は疲れているのに眠れなかったり、眠っても眠りが浅く目が覚めやすいことです。

原因はいろいろ考えられますが、ストレスや日々の生活でのストレスや何かの問題に対しての不安などだったりします。

ラベンダーは優れた鎮静作用があり、心身を落ち着かせる作用があるので眠れない時に有効です。


不眠症にラベンダー


すぐにできる方法としてはハンカチなどにラベンダーの精油(エッセンシャルオイル)を1〜2滴たらし、 枕もとに置くと気持ちが落ち着きます。

また、枕に1〜2滴たらしてもいいです。

ただ、あまり香りが強すぎると刺激が強くて逆効果になってしますので1〜2滴でいいと思います。

アロマライトなどで芳香浴をして香らせてもいいですし、 お湯を入れたマグカップにラベンダーの精油(エッセンシャルオイル)をたらして、 ラベンダーの香りを楽しむのもいいです。

また、就寝前のお風呂をアロマバスにしてゆったりと入るのもいいでしょう。
ラベンダー精油(エッセンシャルオイル)を5滴以下入れて、よくかきまぜて入浴します。

肌が敏感な方はキャリアオイル(植物油)や天然塩で希釈して使いましょう。

詳しい方法はこちらをどうぞ⇒全身浴法:アロマバス(沐浴法)


おすすめ精油(エッセンシャルオイル)

アロマのティーツリーファームズ ティーツリーファームズはオーストラリアにあるオーストラリア産精油の専門会社です。

直販なので、新鮮で純度100%の高品質オイルをかなりお値打ち価格でお届けしてくれます。

ティーツリーファームズではラベンダーオイルは(精油)は、たくさんあるラベンダーオイルの中でも最高の香りをもつとされている タスマニアンラベンダーオイルを取り扱っています。

*タスマニアンラベンダーオイル